ヨンさまは、スーパースター

6月 24日 夜   今日は、朝、開店前に、ジェホに会ってたよ~。もうせつなくて、抱きしめて上げたい!シニョンになりた~い!それにしても、ヨンさまは、作品によって、印象が違うよね!それだけ、ヨンさまの演技力は、素晴らしい!韓国は、外資を稼ぐために、国をあげて、演劇の勉強をさせているし、それに、俳優達は、ほとんど、大学の演劇科、か、演劇学校で、演技の基礎を習っているから、皆、上手いよね~それに比べて、日本の、俳優たちは、なんの演技の、勉強もせず、歌手が、いきなりスターに~、レベルが違うわ~もう日本のドラマなんて見る気がしない。テレビといったら、これが、どのチャンネルも、お笑い系で、若者向け!話術で、笑わすのならいいけど、たたいたり、下らない、動作で、笑わそうとする!馬鹿げているよね~その点、韓国ドラマは、見ていて、教えられる事が、たくさんあって、ワンパターンながら、話が面白くて、見出したら、いつの間にか、はまってしまうわ~今まで、私が夜中まで、夢中で、ヨンさまを見ていて、怒っていた旦那までも、今は、はまってるよ~私の、作戦勝ちかもね?フフフーー私は、お笑いというのは、クスクス、笑えるのが好き!たとえば、落語にある、  大きい声では言えませんが、小さい声では、聞こえません!  これが、大好き!ハハハーー   では、--初恋 の大成功で、ヨンさまには、多くの、テレビドラマや、映画から、出演依頼が絶えなかったけれど、完璧主義の、ヨンさまは、作品数を、増やす事を、極力避けた。97年以降は、1年に、1本の作品にしか出演していない。98年 裸足の青春 99年 愛の群像 そして、2000年の、警察特攻隊 でした。でも、この、SBSの創立10周年記念作として制作された、 警察特攻隊 は、ヨンさまに、試練を与えた。ヨンさまは、ドラマの宣伝用ポスターまで、撮影しておきながら、製作者との、最終的な意見調整が出来ず、途中降板した。当時のマスコミは、この事件で、ヨンさまは、俳優として生命を、自ら絶った と、一斉に、批判した。 当時の事情について、ヨンさまは、 ☆ 当初の話と、違う事が、撮影中に行われようとしたから、最終的に断ったのです。それを、マスコミが、偏向報道し、多くの事実が、誤って、伝わって、しまいました。--と、この事件のせいで、ヨンさまは、 愛の群像 が終った99年、6月から、 ホテリアー が始まった2001年4月までの、2年間、ブラウン管から、完全に、姿を消して、代わりに、成均館大学の、映像学科に入学して、演出家になる為の勉強を、始めました。2001年、ホテリアー の冷徹なビジネスマン、ドンヒョク役で、華々しく復活した。彼は3ヶ月間、毎日2時間の運動と、厳格なダイエットで、81キロの体重を、75キロまで減らした。☆ 久々に演技するので、以前とは何かが変わった、と言う印象を、与えたかったのです。一生懸命演技する事も大事ですが、役柄に、相応しい雰囲気を作ることも、大事だと思います。冷徹なエリートである、ドンヒョクのイメージを創るために、ダイエットするのは、視聴者に対する、最低の礼儀だと思いました。 2002年、 あ~眠い!~ヨンさまは、自分のデビューを手がけた、ユン、ソクホ、監督から、再び、ラブコールを受けた。☆ ユン監督の作品だったから、台本も、見ないでOKしました。 ーーと、ヨンさまは、点滴を受けながら、ハードなスケジュールをこなす根性を見せ、 さすがは、ヨンさま!と言う評価を受けた。 冬のソナタ は、韓国での放送後、中国、台湾、日本、など、アジア全域で、放送され、シンドロームと言われる程の、人気を得た。NHKが、テレビドラマとして初めて、3度も、放送を、繰り返したほど、このドラマの成功は、爽やかな、フェミニストのチュンサン役を演じた、ヨンさまを、アジアの、スーパースターに、押し上げた。ヨンさまの、魅力こそが、 冬のソナタ を、アジア全域で愛されるドラマにつくり上げたのです。   あ~しんど!~2時間座って、腰が痛いよ~マタマタ、恩をきせる、マダムでした~ハハハーーおやすみ~
ヨンさまは、スーパースター_d0060693_22411170.jpg
    ジェホ なんて!カッコいいの~?しびれる~!
# by madame-julian | 2005-06-24 22:36 | Comments(11)

ヨンさまのテレビ、デビュー

6月 24日 又、朝になってしまった~おはようさん?!木曜日は、朝になるよ!だって、チャヌ、を、11時から見る日だから~もうずっと前に、NETで見たけど、会わず~に、♪いられない~♪♪~かわいすぎて~、大好きな、チャヌ~!ハハハーー{貴女、お歳は、いくつ?ほっといて!歳は、関係ない!関係ない!ヨンさまを、好きになるのは、エイジレス、ですよ!この英語?合ってるのかな~?私は、学歴がないのでーー{高校は出てるよ~、}間違っていたら、ごめんね~でも、人生経験だけは、みなさんの、倍は、あるよ!誰にも負けないよ~聞きたい?ダメ、ダメ、 誰にでも秘密がある のドラマのように、私にも、たくさんの、秘密がね!まだ、みんなと、知り合ったばかりだから、内緒!その内、段々とね~楽しみに~まあ、少なくとも、枚方の母!になるぐらいは、出来るほどに~この意味、わかる~?ヒント!新宿よ!ね!}フフフーー、最近の私は、メチャ嬉しい事ばかりです。ヨンさまのお陰で、{こればっかりーー}ジュリアンに、沢山の人が訪れてくれて、今まで、男の子ばかり、3人で、寂しい生活だったけど、まるで、娘が、出来たみたいに、みんな、優しく、親切に、してくれて、娘と、お友達、1度に、たくさん出来て、 寂しかった、私の庭にも、バラが咲いた、--♪♪、ようです。感謝、感激~!ありがと~ね~!--ここで、突然ですが、ガーデニングについての、リクエストです、ハイ!今この梅雨時、花の終った苗は、切り戻しをして、新芽は、挿し芽するのに、絶好の時です!雨が1番!苗を、若返らせるのためと、増やす為!お礼の、肥料を、お忘れなくね~今日は久しぶりに暇だったので、デパートに行けて、ストレス、解消!気分がいいよ~だから又、前が、長いよね~わかってる!ハイ!   ヨンさまは、 愛の挨拶 で、デビューした当時、 稲妻のような人気 と書かれて、世間の注目を、浴びた。当時の、インタビューで、 ☆ まだ、戸惑っています、道を歩くと、私を、分かってくれる人が居て、ファンレターも、もらえて、まだ、夢のようです!--と。デビュー作の成功のお陰で、ヨンさまは、 愛の挨拶 放映終了前から、週末ドラマ、 若者のひなた に、キャスティング、された。ヨンさまは、 スキャンダル で、共演した、チョン、ドヨンの相手役で、心優しい御曹司、ソクジュ役を演じ、多くの女性の心に、あのはにかむような、甘い微笑を、刻みつけた。ヨンさまが、 若者のひなた に、キャスティングされたのは、大変な幸運でした。この時の、印象深い演技で、1段と人気が高まったヨンさまは、次々、ドラマに主演、当時の、若手俳優の中で、最高の注目株として、成長していった。そして、2年後の、97年、 若者のひなた の脚本家の、当時最高の、人気作家、チョ、ソヘ、が手がけた、ドラマ、 初恋 で主演の、チャヌ役に、抜擢された。これまで、おっとりして、心優しい、お坊ちゃま役が多かったけれど、このドラマは、出世のために、手段を選ばない、冷徹な、青年役を、演じ、イメージチェンジを図った。結果は大成功!、 初恋 は、視聴率、65%という、前代未聞の、記録を、樹立し、主人公の、ヨンさまは、スーパースターの座に、のし上がった。デビューからわずか、3年目の事だったーーそうよ~すごいね~この記録は、未だに、破られていないのよ~それに、その時、韓国の、ジェームスデーン、と呼ばれていたそうよ!ほんまに、チャヌは、何度見ても、男らしくて、カッコいいよね~こないだ、ユン、ソクホ、監督のインタビューで、ヨンさまの男らしさのドラマを作ろうと、思っていたけど、 初恋 で、先にやられた~と、悔しがっていたよ!  では、このへんで~おやすみ~
ヨンさまのテレビ、デビュー_d0060693_1384145.jpg
     綺麗でセクシー  あ~ヨンさま~
# by madame-julian | 2005-06-24 01:34 | Comments(13)

ヨンさまの夢

6月 22日 夜    あ~びっくりしたよ~夕食後、ウトウトして、いまお風呂に入っていたら、もう少しで、溺れそうになったわ~急に、睡魔がおっそって~時々こんな話を聞いたけど、嘘~と思っていたけど、あるんだなあ~これが!今まで、疲れ知らずの、お気楽な、生活をしていて、忙しい人を、見ると、羨ましい~!私も、忙しくなりたいな~と、何時も思っていた私は、今大発見をしたよ!皆さんも、お疲れの時は、お気をつけあそばしてね!ーーお上品に!{似合わないか~ハハハーー}  ところで、今日は、PCの素晴らしさを、再認識しました。それまで、私のPCの効用としては、勿論、ヨンさまの事を知る!これは、1番だけど、息子にメールが出来る!これが私にとって、最大の、メリット!だって、男の子との会話は、余り無く、電話では、話がうまく出来なかったけど、言いにくい話でも、メールなら、言いやすい。それに、あらゆることが、瞬時にわかる。旅行の予約も、ヨンさまグッズを買うのも、座ったままで~それに、懸賞の応募も、無料~etc--それに、翻訳をしてもらえる~、これが、加わったよ~今まで、単語しか翻訳出来ないと思っていたのに、日本語、韓国語、の文でも、OK~なのね~これなら、ヨンさまにも、お手紙が~と思ったけど、これはダメ!肉筆でないと、失礼だもんね~今日来られた、ファンの方が、ジュリアンの事、韓国のヨンさまの公式に書いて下さったのを見て、驚き、翻訳の仕方を教えてもらったからーー又1つ、賢くなったよ~ボケては、いられない!毎日、勉強!勉強!   さて、今日の、ヨンさま話は、--ちょっとヨンさまには、にがい経験だから、書くのを、ためらったけど、今の、素晴らしい、ヨンさまになっていく、過程を知りたいのでは?と思いーー高校3年の冬、ヨンさまは、壇国{タングク}大学の、建築工学科を、受験したが、不合格。浪人生活を決心した、ヨンさまは、江原道の山中にある、仁義寺、という、お寺にこもり、受験勉強を、再開した。韓国では、難関の試験準備をする人は、誰からも、邪魔されないように、山中の、寺にこもって、勉強するという、習慣がある。ヨンさまは、この寺で、司法試験の準備をする、先輩に出会い、彼の勧めもあって、翌年、某大学の、法学部を、受験した。しかし2年目も、また不合格、ヨンさまは、大学進学が、自分の道ではないように、思われた。子供の頃から、よく、俳優になる事を勧められたことを、思い出した彼は、大学入学を諦めて、俳優になろうと、映画j界に、足を、踏み入れた。まずは、映画界の雰囲気を、つかみたかった、ヨンさまは、92年に、現場スタッフとして、合同映画会社に、入った。でも、1年後、この会社時代の知人が開校した、俳優養成学校で、本格的に、演技のレッスンを受ける為、退社した。この学校は財政難で、すぐ、廃校になってしまうけど、ヨンさまは、その後も、映画界で、バイトを続けながら、俳優としての、夢を、育んでいた。映画 ピルク で、不良役のエキストラに挑戦したのも、この時期です。 ☆ 当時の私の、座右の銘は、 コンビ二 のような、俳優になろう、 ということでした。 監督が要求する事は、何でも、何時でも、取り出せる俳優になる準備をする為に、努力した、時期でした。--と、そして、94年、ヨンさまは、KBSドラマ、 愛の挨拶 のオーディションに合格し、主演に抜擢され、華々しい、ブラウン管デビューを、果たしたのです。この事は、前述したとうりです。   ね~成功は、日々の、努力無しではダメよ!~ヨンさまは、何度も、挫折を乗り越えて、頑張って、夢を叶えたのね~ローマは、1日にして成らず!ですよね!人の気持ちを思いやる、今の優しいヨンさまの人間性は、多くの、体験から、生まれたのよね~   あ~胃が痛いわ~長く緊張して書いたからかな?ヨンさまの話だからーー
ヨンさまの夢_d0060693_23595291.jpg
かっこいい!~
# by madame-julian | 2005-06-22 23:45 | Comments(14)

スキャンダル、秘話

6月 21日 夜     ヨンさまは、もう、大丈夫なのかしら~?撮影も、アップしたから、ホットされて、お疲れが、出たのでしょうね~誠実なヨンさまだからーーヨンさまの、座右の銘に、 今 、この瞬間にベストを、尽くす、 の言葉どうりで、頑張りすぎたのだと思う!それに、ギャラリーが多すぎて、気の休まる時が無かったと思うわ~ヨンさまは、えらいよね~私の、半分の、歳でありながら、悟りを開いているわ~多額の寄付をしたり、スタッフには、感謝の気持ちを形で表したりーー青年期に、ご苦労されて、人の心の痛みを、分かっているから、気配りも、出来るのだと思う!お坊ちゃま、では、こうはいかないでしょ!若い時の苦労は、買ってでもしろ!と言う意味は、そこにあるのよね~感謝の心を、持っているからーーそれが、原点だと思う!ヨンさまは、身をもって、私達に、教えてくれてるわ~負うた子に、教えられ~その言葉どうりですね!私もヨンさまに負けないように、頑張らなくちゃ~思いやりの精神で~    昨日の、続きです、イム、ジェヨン照明監督のお話から~ 撮影現場のヨンさまは、普通の人ならば、何回も、NGを出すと、嫌な顔をする事が多いけど、ヨン様は、たとえ、監督が、OKを、出したシーンでも、自分が納得いくまで、監督に、再撮影を願い出るタイプでした。ベッドシーンの撮影があった日は、スタッフも、俳優達も、すごく緊張していて、もともと無口なヨンさまは、ほとんど、しゃべりませんでした。撮影に入る直前まで、ダンベルを行い、筋肉が、よく写るように、神経を、使っていました。ベッドシーンの撮影には、イ、ジェヨン監督、撮影監督、と、私だけが、スタジオに入り、緊張の中で、撮影を、行いましたが、ヨンさまは、トップスターながらも、監督の指示に、何の反対もせず、一生懸命に、演じてくれました。最も、記憶に残る思い出は、ラストシーンです。最後の、撮影でしたが、2日続けて、撮りました。本来は、竹林での撮影でしたが、撮影が、長くなり、夜になってしまいました。照明で、昼の感じを、出して、撮影したものの、監督は、気にいらなっかったようです。それで、翌日、西海岸に行って、撮影しました。朝早くから、夕方までの、約10時間近く、ぶっつずけの、撮影でした。ヨンさまは、数十回も、馬から転がり落ち、泥水に、顔を、突っ込みました。見ている私達の方が、気の毒に思うほどでした。---と。   よんさまのプロ根性は、すごい!よね~  そんな事とは露知らず、映画の初日に行って、開幕したとたん、ヨンさまの変身振りに驚き、頭が、真白になって、見終わった時には、どんな映画だったのか、わからなっかった事を、思い出します。この話、を見る前に聞いていたら、ヨンさまの事に、拍手していたのに~あまりにも、強烈な印象でした。あれから、4回ほど見て、素晴らしい映画で、ヨンさまは、演技が、上手いと、ようやく、思っている次第です。でも、私にとって、驚き!で、パニックになった、映画でした。
スキャンダル、秘話_d0060693_21172987.jpg
   大好きな、写真です!美しい~
# by madame-julian | 2005-06-21 21:16 | Comments(12)

ヨンさまの、人間性について~

6月 20日 夜
   こんばんわ~、今日はこのブログが始まって初めて、1時間ほど、お昼寝をしたよ!平均3時間の睡眠時間では、いくらタフな私でも、ちょっと、ね!~昨日、ヘアーダイをしたので、まあ、5歳は、若返ったので、気分がいいよ~{思ってるのは、自分だけかもね?フフフーー}今日も1日、賑やかでした。ヨンさまのことを語る、みんなの、楽しそうな笑顔!こんなに、みんなを、幸せにさせてくれる、ヨンさまに、感謝!感謝!です。--最近、思う事!。この頃、人の気持ちを、傷つける人の存在が、目に付くわ~そんな人って、どんな?育ち方をしてきたのかな~?愛されていなかったのでは?と、むしろ、気の毒に思うよ!あなたは、それで、幸せですか~?と言って上げたい!お友達は、いるの~?とーー私が思うのは、やっぱり、小さい時の、愛情不足だと思う!だから、自分の子供には、お母さんの、あふれる愛で、育ててあげてね~ーー話は、かわって、私が、友人として、選ぶ、条件は、、ひと~つ、{あ、又、愛の群像の、おばあさんになってしまう~ハハハーー}まず、お花の好きな人、花を育てるのは、子育てと同じで、愛情がないと、育たない!水遣り、ひとつとっても 、季節を、考えながらーー今頃は、鉢底から流れるほどたっぷりと、ーー上だけかけても、中の土は、乾いてるよ~私は、2回かけるよ、鉢の中の、毒素を出して、空気を、入れ替えてあげる為にもね!ーーふた~つ、動物を、かわいがる人!{私は、蚊、あり、それに、ゴキちゃんも、生き物すべて、かわいそうで、殺さない!追い出すだけーー、一寸の虫にも、五分の魂、だから、}最近の、熊の事、のテレビ、見れないわ~チャンネル変えるよ~今日は、元気な割りに、支離滅裂、になってきたから、これで~まあ、ようするに、優しい人で、人の気持ちのわかる、感謝と、反省、の心を持っている人、かな? では、ヨンさまのお話~  スキャンダルのキャスティングについてーー{照明監督さんのお話~}ーーイメージどうりの、俳優が、思い浮かばなかった時、監督さんが、ヨンさまは、どうか?と、聞いてきた時、私は、 メガネをかけた、あの誠実そうな、顔は、チョ、ウォンには、似合わない、 と、返事をしました。ところが、何日か後に、カメラテストの時の、ヨンさまの、写真が、送られてくると、そこには、ヨンさまではなく、いやらしい、笑顔を、満面に浮かべた、李氏朝鮮王朝時代の、プレイボーイが、写っているではあ~りませんか、これが、あの、ヨンさま?私には、チョ、ウォンの姿が、彼の中に、乗り移っているように、感じました。 そして、いよいよ、撮影開始。私のところに挨拶に来たのが、ヨンさまとの、初対面でした。彼の、第一印象は、とても、謙虚な人、 ☆ 私も、昔、オーディオマンとして、映画のスタッフを、した経験があります。今回は、久しぶりに、映画の現場に戻って来て、ドキドキ、しています、どうぞよろしく、お願いします。  と、丁寧に頭を、下げる姿に、彼の、人間性が、見えるようで、関心しました。 と、--ヨンさまは、えらいよね~!だって、韓国で、1番人気がある俳優よ!普通の、スターだったら、えらそうにして当たり前のところよね~なのにーーすごいよね~こんな、ヨンさまの話を聞くと、ヨンさまを、好きになって、本当によかった!~そう思いませんか?~!
ヨンさまの、人間性について~_d0060693_21281938.jpg
     スキャンダルのヨンさま~
# by madame-julian | 2005-06-20 21:15 | Comments(7)